英語落語会 「北区民文化のつどい 国際交流サロン」  ご案内

2014.11.13 02:12|名称未設定_2
blog_141116北区民文化のつどい_program

Oyodo Map_blog
【北区民文化のつどい 国際交流サロン 英語落語会】
●2014年 11月 16日(日曜日)
●13:30開場 14:00開演
●大淀コミュニティーセンター
●大阪市コミュニティー協会北区支部協議会 主催
●電話 06-6372-0213
●入場無料、予約不要
もうすぐです! 北区民以外の方のご参加可能です!
天神橋筋6丁目駅から、約8分・・・10分?くらいかな。
駅からちょっと遠いですが、11番出口をでたらまっすぐ北方向に歩いてください。
地図を大きめに作りましたので、ご参考に!
もし迷子になりそうでしたら、会場にお電話くださいね。
では、たくさんのお運び、お待ちしています!
 by koneko

出前寄席 「北区民文化のつどい」 ご案内

2014.11.08 09:37|名称未設定_2
blog_141116北区民文化のつどい_program
blog北区民文化のつどい
【北区民文化のつどい 国際交流サロン】
昨年に続いて、北区民センター様から、英語落語会のご依頼をいただきました。
入場無料、予約不要の会です、どしどし起こしくださいませ。
11月16日 日曜日
●13:30開場 14:00開演
●大淀コミュニティーセンター
〒531-0074 大阪市北区本庄東3-8-2
地下鉄谷町線・堺筋線、阪急「天神橋筋六丁目」下車 徒歩8分
http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000016600.html
電話:06-6372-0213 Fax:06-6371-0107
●主催:大阪市コミュニティ協会北区支部協議会
電話:06-6315-1500
●地図
大淀コミュニティセンター
●番組
1.「いらち車:A man in a hurry」 by 八笑
2.「元犬:Mr. Dog」 by 三笑 
3.「寿限無:Jugemu」 by  龍耒 彼方”
仲入り(10分)
4.和芸 (踊り他) by ゆき葉
5.「ピザこわい:I hate Piza」 by 芽りん
♪お囃子♪ 邦楽の会「和奏伎」 plus koneko

たくさんのお運び、お待ちしています!
by koneko

ご来場御礼 「第21回おふく寄席」 ご報告

2014.11.08 05:23|落語会
「第21回おふく寄席」 満員御礼!
blog_全員
11月3日 英語落語会 第21回おふく寄席 @大阪歴史博物館
250人(入場者数歴代2位) ものお客様に来ていただきました!
たくさんのご来場と応援を、本当にありがとうございます!

2011年11月、中之島公会堂で行った 「第17回おふく寄席」 が280人で歴代1位。
その時に次ぐ入場者数となりました!

開演直後からほとんどの席が埋まり、1席目終わり直後に「お席を詰めていただきますよう、お願いいたします」 
とアナウンスを入れる事態に! こんなん初めてぇ~・・・。
立見の方もあったようで、お客様には大変ご迷惑をお掛けしました。

●席亭koneko挨拶 ●歴史博物館講堂 開演時間13:30にはほぼ全席埋まりました!
blog_koneko挨拶blog_歴博会場

●笑人:猫と金魚
blog_笑人全景blog_笑人大1

●チャーリー:月に群雲
blogチーャリー全景blogチャーリー大1

●寿円:時うどん
blog寿円全景blog寿演大1

●キティー:天神山
blogキティー全景blogキティー大2

●おちゃこ 芽りん
blogめりん_おちゃこ全景

●ゆき葉 日本の和芸:踊りと傘廻し
blogゆきは踊りblogゆきはかさ回し全景
blogゆきはさん傘blogゆきはボール

●あらら:代脈
blogあらら全景blogあらら大1

●龍来 彼方”:寿限無
blogデリック全景blogデリック大1

●Shima:お忘れ物承り所
blogshima全景2blogshima大1

●三味線:藤本秀摂浩 ●鳴り物:YOKO
♪下座♪ 邦楽の会「和奏伎」にご協力をいただき、生下座の入った本格的落語会を行うことができました!
いつも、ほんまに、ありがとうございます!
持つべきは、良き師と、よき仲間です! by koneko
blog_下座師匠blog_下座葉子さん


●スタッフ
受付、DVD撮影、写真撮影、着付け、音響 と裏では テンコモリ の用事があります。
落語会を支えてくれるスタッフと、メンバーの友人の皆様に感謝!です。
blog受付_おふくメンバーblogビーアン_DVD
blog受付_お手伝いblog受付仕事

blog矢印案内1blog矢印案内2

●打ち上げ@お好み焼き にゅーおふく
blog_おふく打ち上げ



お陰様で、第21回おふく寄席、無事終了しました。
ホッとして、気が抜けてしまい、ブログの更新は、5日も経った後になってしまいました、スビマセン。

毎回準備不足で、キワキワまで、バタバタして、「ア!、あれ忘れた、これ忘れた。もっと早くからやっておけば。」
と、前日に後悔をするのが常でした。
今回も同じ気持ちでしたが、違っていたのは、当日の盛況ぶりと、会の質の高さ、でした。

koneko的に、ですが、会の成功の可否は、お客様が握っている、と考えます。
会の成功には、
●演者の落語力・英語力、●会場の良し悪し、●準備の良し悪しなど必要な要素ですが
最も重要なのが、●お客様の質の高さ、にあると思います。
英語落語会ですので、噺を聞ける英語力、というのも大事ですが、
噺を聞く集中力と、落語を楽しむ余裕と感性も必要です。

そうした意味でも、今回の盛況は、いいお客様に恵まれたお陰と、メンバー一同、大変感激をしております。

いつもの常連さんからは、たくさんお褒めの言葉をいただきました。

★英語力が増している。(外国人男性)
★途中から、誰が誰と喋っているのかわからなくなるけど、今回はどの噺もよく分かった。(外国人男性)
★今回は、とにかく良かった!(日本人男性)
★すばらしい! すばらしい! (日本人女性)
★プロみたいや!お金もらったらええんとちゃう?(日本人女性)
★また呼んでや!(日本人女性)
・・・などなど。

これからも笑進を忘れず、アマチュア英語落語界のトップランナーを目指して頑張ります。
応援をよろしくお願いいたします!

席亭 koneko





英語落語会 「第21回おふく寄席」 いよいよ迫る!

2014.11.01 14:48|落語会
program_141103_blog.jpg
席亭のkonekoです。
いよいよ明後日となりました、おふく寄席!
【英語落語 第21回おふく寄席】 ご案内
★11月3日 (月:文化の日)
★開場 13:00 開演 13:30
★場所 大阪歴史博物館 4階 講堂
★交通 地下鉄谷町4丁目駅下車 2 or 9番出口から徒歩
http://www.mus-his.city.osaka.jp/visit/access.html
★入場無料/予約不要
★連絡先 ofukuyose@gmail.com
今日は、出演のメンバーについて、稽古風景の写真付きで紹介しましょう。


●笑人「猫と金魚」
英語落語「にぎわい堂」主宰者でもある笑人は、年に数回海外に出かけて、英語落語の普及に尽力しています。
猫と金魚は、日本語落語教室で九雀さんに学んだもので、笑人のキャラクターに合った、とても面白い噺です。
141019showto_blog.jpg
●チャーリー「月に群雲」
落語作家、おさださんの創作落語を、自身で英語に翻訳したものです。
日本語の落語もこなし、キティとの二人会「あろま寄席」の主宰もしています。
141019charley_blog.jpg
●寿演「時うどん」
毎年自身の運営する音楽プロデュースイベント「Kansai Music Conference」の催しが、おふく寄席と同じ時になり、なかなか落語を演じる機会に恵まれませんでした。が、今回約6年ぶりに出演!大好きな時うどんで、おふく寄席ファンに再会です!
141019jyuen_blog.jpg
●キティー「天神山」
人情噺の天神山を、キティがやると、こう!なるんや、という楽しみな一席です。
自身の感性がその翻訳に表れています。キティ劇場をドーカお楽しみに!
141019kitty_blog.jpg
●ゆき葉 お楽しみ
左右の人物、同じ人に見えますか?
信じられませんが、同じ人、ゆき葉です。通訳・司会の仕事が主だと聞いていますが、踊りも大好き!
ベリーダンサーでもあります。さて、おふく寄席ではどのような変身をするのでしょうか?
今回特別ゲストとして出演してもらうことになりました!
141019yukiha_blog.jpgゆき葉berry_blog
●あらら 「代脈」
親しみやすいキャラクターで、世界中いたるところに友人がいるあららのネタは、代脈。
昔は、今のような医師国家試験がないので、わりと医者にはなりやすかったらしいですね。
そんなこともあって、大先生の代理で丁稚どんが、診察に出かける、という噺を、あらら流にあらわしました!
141019arara_blog.jpg
●龍耒 彼方” 「寿限無」
寿限無は、ご存知の通り、ながぁ~い、ながぁ~い名前をもつ男の子の噺です。
その名前には一つ一つ意味がありまして、それを英語にできたのは、日本語を知るNativeやからこそ!
どこから来た外国人かは、当日まくらで明かされま~す。
右の写真は、彼が自分で作ったものです。はかまも作りました。器用な人ですネー!
141019derek2_blog.jpgderek kimono_blog
●Shima 「お忘れ物承り所」
さて、こちらもどこから来たお方やら???
仕事の関係でしばらく英語落語から遠ざかっていましたが、昨年開かれた「英語落語フェスタ」を機に、英語落語に復帰しました。見事な英語とパフォーマンス力で、今回のトリゲット!最後は大笑いで締めてもらいましょう!
Shima_blog.jpg
●おちゃこ ぷりん亭めりん
今回はザンネンながら、この第21回おふく寄席のための選考会に出場することができす、お茶子での参加となりました。
いろいろなシーンで名前を知る機会がおおい彼女ですが、この秋に行われた読売新聞社主催の「高円宮杯全日本中学英語弁論大会大阪府大会」で、見事2位になりました。東京での本選は12月にあります。応援よろしくお願いします。めりん_blogmerin大阪府大会結果読売新聞_blog
●お囃子 藤本流師範 藤本 秀摂浩
お囃子は、konekoの三味線の師匠、藤本秀摂浩 にお願いしました。
写真は、出囃子教室の稽古風景からの一枚です。

大変落語が好きで、自身も落語をします。その為、よく噺がわかるので、英語の噺であってもハメモンなど問題ありません。
今回、師匠と出囃子を弾かせてもらう緊張気味のkonekoですが、鳴り物教室のYOKOさんのお手伝いを得て、本格的落語会 「おふく寄席」を楽しんでもらいたいと思います。

邦楽の会「和奏伎」では、三味線教室、鳴り物教室、尺八教室、出囃子教室、落語教室など、和の稽古事を楽しむことができます。興味のある方は、是非体験コースから始めてください。 
事前申し込みが必要になります。  似顔絵、よぉ~でけてます。FBから拝借しました♪
hidesetuhiro_blog.jpg師匠似顔絵




たくさんのお運び、お待ちしていま~す!

席亭 koneko


追記
♪雨にぃ~ぬれながぁらぁ~♪  プログラム、300部コピーしました。
1日(土曜日)、6:30pm過ぎ、大阪は突然の大雨に降られちゃいました。
が、konekoは濡れても、プログラムは大丈夫。全部はけるほど、来てもらいたいな
program_自転車 program_print後




「第21回 おふく寄席」 ご案内

2014.10.05 21:21|落語会
OFUKUYOSE_flyer1_fimal_blog_201410052312298d5.jpg
OFUKUYOSE_flyer2_final_blog.jpg


「第21回 おふく寄席」のご案内です。


★日時:2014年 11月 3日 (文化の日) 13:30開演 13:00開場
★場所:大阪歴史博物館 ★4階 講堂 (278席)
★入場無料、予約不要
★お問い合わせ: ofukuyose@gmail.com   konekoまで

ちらしが必要な方は、PDF、JPG どちらでもメールで送ることができますので
konekoまでご連絡ください。


今年も新しい顔、久しぶりの顔、いつもの顔、新しいネタ、おもろいネタに出会えます!
皆様からの、たくさんの笑顔と拍手をお待ちしています。

konekoも下座の一員として、師匠や教室の仲間と一緒に、三味線担当で参加させていただきます。

1年間の稽古と経験の成果を、私達と共にお楽しみください!

席亭 koneko

明日です! 「第7回プチおふく寄席」 プログラムのお知らせ

2014.05.17 20:41|落語会
140518program_blog.jpg
140517三味線稽古ばら園blog140517三味線稽古_blog

●明日 5月18日 13:00開演
●高津神社 冨亭 MAP
●地下鉄谷町線 谷町九丁目駅下車 2番出口上がる→コンビにを左手に真っ直ぐ歩く→最初の角を左に曲がって
真っ直ぐ歩く(坂道)→右手に鳥居が見える→階段を上がって左手が冨亭で~す。
●入場無料
●演者・演目
1.あまどり_Amadori  「犬の目:Eye doctor」
2.竜来 彼方_Duke KanaDA  " The Three Little Pigs + Two short stories”
3.こいと_koito  「タイ漫談:Things about Thailand」
4.笑人_Showto  「猫と金魚:A Cat and Goldfish」
★仲入り
5.三笑_Sunshow  「A型盗人:A Story of A Thief 」
6.喜餅_Kimochi  「寿限無:Jugemu」
7.茶里_Charley  「風呂敷:Furoshiki」
8.あらら_Arara  「代脈:The Substitute Quack」
★仲入り
9.八笑_Hasshow  「猫の茶碗:The Cat's Dish」
10.かんた_kanta  「皿屋敷:Sarayashiki」
11.キティ_Kitty  ”Silver Wedding Bell”
12.和奏伎 ♪野球拳ゲーム♪

お待ちしていま~す!

by koneko

「第7回プチおふく寄席」

2014.05.12 07:19|落語会
140518flyer_A4_blog.jpg

毎年初夏恒例のプチおふく寄席のご案内です。

●5月18日(日曜日) 13:00開演 12:30開場
高津宮 富亭
●地下鉄 谷町線 谷町九丁目駅(T25) 2番出口から徒歩5分
 地上に出て、コンビニを左手に真っすぐ歩く→最初の角を左へ→坂道をおりる→右手に高津宮→階段を上って左が富亭
●入場無料、予約不要



おふく寄席のメンバー全員参加型の落語会です。
新しいメンバーに加えて、いつものメンバーが、新しいネタを披露します。

「猫の茶碗」、「猫と金魚」、「三匹の子豚」、「風呂敷」、「犬の目」、「代脈」、「Silver Wedding Bell」、「A型盗人」、「タイ滞在よもやま話」などなど。

今回は、二人のゲスト出演もあります。
名古屋から、喜餅さん「寿限無」、四日市の起時寄席席亭 かんたさんの「皿屋敷」もお楽しみになさってください。

下座は、和奏伎 南森町教室の仲間の応援を得て、konekoも三味線で参加させていただきます。

間際の連絡になっていますが、皆様のお越しをお待ちしています。

by koneko

「第27回国際交流サロン」 ご来場御礼

2014.03.04 10:33|落語会
ご来場、ありがとうございました!
140302_all.jpg

おふく寄席は、3月2日、NPO法人シルバーアドバイザーネット大阪様から依頼を受け
大阪日本語教育センターで、英語落語会を開きました。

高齢者大学校の英語クラスの方々、スタッフの皆様、日本語教育センターに通う留学生さん達、
約70人が、英語落語、マジック、体験高座を楽しんでくださいました。

日本語教育センターで英語落語会を持たせていただいて、もう、5回目(たぶん)くらいになると思いますが、
毎回、この学校の留学生が観客で来てくれます。

今年も、konekoが話した限りですが、中国、香港、サウジアラビア、イラン、ペルーなどからの生徒さんが来てくれました。
その中の一人は、大安吉日さん(イギリス人英語落語パフォーマー)の英語落語を見たことがあると言って、
落語のスタイルは、Stand up comedy などと違う、とても興味深いエンターテイメントだと、関心を持ったようでした。

●本日落語デビューの出律貢(デリック)
140302_4.jpg
おふく寄席のNewface 出律貢です。
彼は、今年1月、初めておふく寄席の勉強会に来ました。

その勉強会で「Three littel pigs:三匹の子豚」を披露してくれました。
そのパフォーマンスのおもしろさに、即、この3月の出前寄席にでてもらいたいと交渉し、出演が叶いました。

けど、着物もってるんやろか? 背が高いからなぁ・・・人に借りるのは難しいゾ、と思っていたら、
なんと、自分で縫った着物がある!というではありませんか。ヒィエー!!! 
それが、この衣装です。着付けも自分でしました。 ニャニィー!
はかまは、友人から譲ってもらったものだそうです。

英語だけでなく、日本語の落語も覚えたいという、積極的な彼です。
今回の出演でたくさんの方が出律貢のファンになったようです。
この写真は、そんなファンの方から送ってもらったものです。

●舞台裏の写真です。
140302_03.jpg140302_3.jpg140302_2.jpg
いつもならkonekoが写真を客席から撮らせてもらうのですが、下座におりましたので
演者の写真は全く撮れていません。ざんねん!


●左の写真の一番前 ぷりん亭めりん
春らしいピンクの着物がよく似合っていますね。
初めておふく寄席に出演したのは、たしか小学5年生くらいだったと思います。
もう中学三年生になりました。
お客様が、小学生で出てくれた時のことを覚えていて、「大きくなったねぇ・・・」と
帰り際に声をかけてくれました。
これからの成長を楽しみしたいですね!

●真ん中の写真の右端 チャーリー
昨年の5月のプチ寄席で披露したマジックがとても良かったので、
今回は英語落語ではなく、マジックで参加してもらいました。
お客様にも手伝っていただき、驚きと和の輪が広がりました。

パフォーマンスもさることながら、衣装も決まっていますね!
衣装ってほんま大事やな、と思います。
パフォーマンスを更によく見せる効果があります。

●右の写真 下座:和奏伎のみなさんとkoneko
高座の裏では、和奏伎のおは三味教室・太鼓教室・篠笛教室のみなさんが、下座を手伝ってくれました。
和奏伎の皆様、ありがとうございました!
konekoも念願の下座で、三味線を弾かせていただきました。

●和奏伎演奏会
和奏伎は、三味線・篠笛・太鼓・琴・尺八など、和の文化を学ぶことのできる教室です。
5月25日には、定期演奏会があります。

民謡発表会にありがちな、唄と演奏のオンパレード、といった形ではなく、
テーマを持って、唄や、演奏、落語、太神楽曲芸などで構成されていて、
お客様に飽きなく楽しんでいただける会になっています。
今年のテーマは「水戸黄門」です。

お時間と興味のある方、いらしてくださいネ~。
ぷりん亭めりんも、英語落語で出演しま~す。
詳しくは、和奏伎演奏会 へ

●打ち上げでカラオケ 笑人
140302_15blog.jpg
現場で写真を撮れなかったので、カラオケで唄う笑人の写真を載せます。
「たぬさい」を英語で、ワークショップで落語レクチャーとよく働いた笑人です。
その疲れもカラオケで発散!
知らん唄ばっかり唄ってましたワ・・・。



最後になりましたが、シルバーアドバーザーネット大阪の皆様、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました!

毎回来て下さる、高齢者大学校の英語中級クラスのTさんが、
「一人暮らしで時間だけはあるから、こういうイベントに来るのはとても刺激になって嬉しい。
またお知らせくださいね。」とお土産まで用意してくださり、嬉しい言葉をいただきました。

♪共に笑い、共に創る♪ そんなおふく寄席を目指して、今年もがんばります!

by koneko


今日です! 「第27回国際交流サロン」

2014.03.02 08:00|落語会
第27回国際交流サロンprogrm_140302_blog

ここ何年もこの時期に出前をさせていただいている、国際交流サロンです。
丁度、ひなまつりの頃。
♪なんだか楽しい気持ちになります♪
予約制ですが、まだ席に余裕があります。
当日ですが、もしお時間と興味がある方はお出かけください。
受付で、おふく寄席のブログを見たと伝えていただければ入場できます!


今日です!
●2014年3月2日(日)14:00開演(13:30開場)
●場所:大阪日本語教育センター
●入場料 500円
●主催;NPO法人シルバーアドバイザーネット大阪
●英語落語 たぬさい、三匹の子豚、動物園 とマジック。体験高座もありま~す!


【ことしの活動予定】
★「第7回プチおふく寄席」5月18日(日曜)。会場は未定です。
★「第21回おふく寄席」10月か11月を予定しています。
いずれも未定の事項だらけですが、ブログでお知らせをしますので、ちょこちょこお訪ねくださいネ~。

by koneko

「英語落語フェスタ」 ご案内

2013.12.22 21:58|落語会
131223英語落語フェスタprogram表_2校_blog

「英語落語フェスタ」のご案内です。
●12月23日(月)18:30~
大阪市立こども文化センター
●千日前線「西長堀駅」 7号出口から北へ40m
 長堀鶴見緑地線「西長堀駅」3号出口から南へ50m
●入場 無料

あした!で~す。

直前のご案内となり、申し訳ありません。

英語落語が盛んになった今日があるのは、故山本先生と枝雀さんの出会いがあったら。
一般人の私たちが英語落語をやろうと思ったきっかけになったのは、山本先生の英語落語教室が「英語落語道場」開設したから。
HOE英語落語道場生のOB、OGが、山本先生と枝雀さんを偲んで、英語落語会を開きます。

外国人、学生、社会人による演目に加えて、枝雀さんのお弟子さんの九雀さんと、枝雀さんのご子息前田さんの想いでトーク、世界で活躍する桂あさ吉さんの英語落語で、しあわせな時間をお過ごしくださ~い。

by koneko




| 2014.11 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費6000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ