スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日です! 「第7回プチおふく寄席」 プログラムのお知らせ

2014.05.17 20:41|落語会
140518program_blog.jpg
140517三味線稽古ばら園blog140517三味線稽古_blog

●明日 5月18日 13:00開演
●高津神社 冨亭 MAP
●地下鉄谷町線 谷町九丁目駅下車 2番出口上がる→コンビにを左手に真っ直ぐ歩く→最初の角を左に曲がって
真っ直ぐ歩く(坂道)→右手に鳥居が見える→階段を上がって左手が冨亭で~す。
●入場無料
●演者・演目
1.あまどり_Amadori  「犬の目:Eye doctor」
2.竜来 彼方_Duke KanaDA  " The Three Little Pigs + Two short stories”
3.こいと_koito  「タイ漫談:Things about Thailand」
4.笑人_Showto  「猫と金魚:A Cat and Goldfish」
★仲入り
5.三笑_Sunshow  「A型盗人:A Story of A Thief 」
6.喜餅_Kimochi  「寿限無:Jugemu」
7.茶里_Charley  「風呂敷:Furoshiki」
8.あらら_Arara  「代脈:The Substitute Quack」
★仲入り
9.八笑_Hasshow  「猫の茶碗:The Cat's Dish」
10.かんた_kanta  「皿屋敷:Sarayashiki」
11.キティ_Kitty  ”Silver Wedding Bell”
12.和奏伎 ♪野球拳ゲーム♪

お待ちしていま~す!

by koneko

FC2 Management

「第7回プチおふく寄席」

2014.05.12 07:19|落語会
140518flyer_A4_blog.jpg

毎年初夏恒例のプチおふく寄席のご案内です。

●5月18日(日曜日) 13:00開演 12:30開場
高津宮 富亭
●地下鉄 谷町線 谷町九丁目駅(T25) 2番出口から徒歩5分
 地上に出て、コンビニを左手に真っすぐ歩く→最初の角を左へ→坂道をおりる→右手に高津宮→階段を上って左が富亭
●入場無料、予約不要



おふく寄席のメンバー全員参加型の落語会です。
新しいメンバーに加えて、いつものメンバーが、新しいネタを披露します。

「猫の茶碗」、「猫と金魚」、「三匹の子豚」、「風呂敷」、「犬の目」、「代脈」、「Silver Wedding Bell」、「A型盗人」、「タイ滞在よもやま話」などなど。

今回は、二人のゲスト出演もあります。
名古屋から、喜餅さん「寿限無」、四日市の起時寄席席亭 かんたさんの「皿屋敷」もお楽しみになさってください。

下座は、和奏伎 南森町教室の仲間の応援を得て、konekoも三味線で参加させていただきます。

間際の連絡になっていますが、皆様のお越しをお待ちしています。

by koneko

「第27回国際交流サロン」 ご来場御礼

2014.03.04 10:33|落語会
ご来場、ありがとうございました!
140302_all.jpg

おふく寄席は、3月2日、NPO法人シルバーアドバイザーネット大阪様から依頼を受け
大阪日本語教育センターで、英語落語会を開きました。

高齢者大学校の英語クラスの方々、スタッフの皆様、日本語教育センターに通う留学生さん達、
約70人が、英語落語、マジック、体験高座を楽しんでくださいました。

日本語教育センターで英語落語会を持たせていただいて、もう、5回目(たぶん)くらいになると思いますが、
毎回、この学校の留学生が観客で来てくれます。

今年も、konekoが話した限りですが、中国、香港、サウジアラビア、イラン、ペルーなどからの生徒さんが来てくれました。
その中の一人は、大安吉日さん(イギリス人英語落語パフォーマー)の英語落語を見たことがあると言って、
落語のスタイルは、Stand up comedy などと違う、とても興味深いエンターテイメントだと、関心を持ったようでした。

●本日落語デビューの出律貢(デリック)
140302_4.jpg
おふく寄席のNewface 出律貢です。
彼は、今年1月、初めておふく寄席の勉強会に来ました。

その勉強会で「Three littel pigs:三匹の子豚」を披露してくれました。
そのパフォーマンスのおもしろさに、即、この3月の出前寄席にでてもらいたいと交渉し、出演が叶いました。

けど、着物もってるんやろか? 背が高いからなぁ・・・人に借りるのは難しいゾ、と思っていたら、
なんと、自分で縫った着物がある!というではありませんか。ヒィエー!!! 
それが、この衣装です。着付けも自分でしました。 ニャニィー!
はかまは、友人から譲ってもらったものだそうです。

英語だけでなく、日本語の落語も覚えたいという、積極的な彼です。
今回の出演でたくさんの方が出律貢のファンになったようです。
この写真は、そんなファンの方から送ってもらったものです。

●舞台裏の写真です。
140302_03.jpg140302_3.jpg140302_2.jpg
いつもならkonekoが写真を客席から撮らせてもらうのですが、下座におりましたので
演者の写真は全く撮れていません。ざんねん!


●左の写真の一番前 ぷりん亭めりん
春らしいピンクの着物がよく似合っていますね。
初めておふく寄席に出演したのは、たしか小学5年生くらいだったと思います。
もう中学三年生になりました。
お客様が、小学生で出てくれた時のことを覚えていて、「大きくなったねぇ・・・」と
帰り際に声をかけてくれました。
これからの成長を楽しみしたいですね!

●真ん中の写真の右端 チャーリー
昨年の5月のプチ寄席で披露したマジックがとても良かったので、
今回は英語落語ではなく、マジックで参加してもらいました。
お客様にも手伝っていただき、驚きと和の輪が広がりました。

パフォーマンスもさることながら、衣装も決まっていますね!
衣装ってほんま大事やな、と思います。
パフォーマンスを更によく見せる効果があります。

●右の写真 下座:和奏伎のみなさんとkoneko
高座の裏では、和奏伎のおは三味教室・太鼓教室・篠笛教室のみなさんが、下座を手伝ってくれました。
和奏伎の皆様、ありがとうございました!
konekoも念願の下座で、三味線を弾かせていただきました。

●和奏伎演奏会
和奏伎は、三味線・篠笛・太鼓・琴・尺八など、和の文化を学ぶことのできる教室です。
5月25日には、定期演奏会があります。

民謡発表会にありがちな、唄と演奏のオンパレード、といった形ではなく、
テーマを持って、唄や、演奏、落語、太神楽曲芸などで構成されていて、
お客様に飽きなく楽しんでいただける会になっています。
今年のテーマは「水戸黄門」です。

お時間と興味のある方、いらしてくださいネ~。
ぷりん亭めりんも、英語落語で出演しま~す。
詳しくは、和奏伎演奏会 へ

●打ち上げでカラオケ 笑人
140302_15blog.jpg
現場で写真を撮れなかったので、カラオケで唄う笑人の写真を載せます。
「たぬさい」を英語で、ワークショップで落語レクチャーとよく働いた笑人です。
その疲れもカラオケで発散!
知らん唄ばっかり唄ってましたワ・・・。



最後になりましたが、シルバーアドバーザーネット大阪の皆様、いろいろとお世話になりました。
ありがとうございました!

毎回来て下さる、高齢者大学校の英語中級クラスのTさんが、
「一人暮らしで時間だけはあるから、こういうイベントに来るのはとても刺激になって嬉しい。
またお知らせくださいね。」とお土産まで用意してくださり、嬉しい言葉をいただきました。

♪共に笑い、共に創る♪ そんなおふく寄席を目指して、今年もがんばります!

by koneko


今日です! 「第27回国際交流サロン」

2014.03.02 08:00|落語会
第27回国際交流サロンprogrm_140302_blog

ここ何年もこの時期に出前をさせていただいている、国際交流サロンです。
丁度、ひなまつりの頃。
♪なんだか楽しい気持ちになります♪
予約制ですが、まだ席に余裕があります。
当日ですが、もしお時間と興味がある方はお出かけください。
受付で、おふく寄席のブログを見たと伝えていただければ入場できます!


今日です!
●2014年3月2日(日)14:00開演(13:30開場)
●場所:大阪日本語教育センター
●入場料 500円
●主催;NPO法人シルバーアドバイザーネット大阪
●英語落語 たぬさい、三匹の子豚、動物園 とマジック。体験高座もありま~す!


【ことしの活動予定】
★「第7回プチおふく寄席」5月18日(日曜)。会場は未定です。
★「第21回おふく寄席」10月か11月を予定しています。
いずれも未定の事項だらけですが、ブログでお知らせをしますので、ちょこちょこお訪ねくださいネ~。

by koneko

「英語落語フェスタ」 ご案内

2013.12.22 21:58|落語会
131223英語落語フェスタprogram表_2校_blog

「英語落語フェスタ」のご案内です。
●12月23日(月)18:30~
大阪市立こども文化センター
●千日前線「西長堀駅」 7号出口から北へ40m
 長堀鶴見緑地線「西長堀駅」3号出口から南へ50m
●入場 無料

あした!で~す。

直前のご案内となり、申し訳ありません。

英語落語が盛んになった今日があるのは、故山本先生と枝雀さんの出会いがあったら。
一般人の私たちが英語落語をやろうと思ったきっかけになったのは、山本先生の英語落語教室が「英語落語道場」開設したから。
HOE英語落語道場生のOB、OGが、山本先生と枝雀さんを偲んで、英語落語会を開きます。

外国人、学生、社会人による演目に加えて、枝雀さんのお弟子さんの九雀さんと、枝雀さんのご子息前田さんの想いでトーク、世界で活躍する桂あさ吉さんの英語落語で、しあわせな時間をお過ごしくださ~い。

by koneko




出前寄席 「北区ローズミュージックフェスティバル」

2013.11.17 09:10|落語会
今日です!
131117ローズフェスティバル_program_blog

11月17、今日、英語落語会 おふく寄席が、北区民センターで出前寄席を開催します。
是非いらしてくださ~い!

お待ちしています。

席亭 こねこ

出前寄席 for 「北区ローズミュージックフェスティバル」

2013.11.09 08:46|落語会
「北区ローズミュージックフェスティバル」 おふく寄席のご案内
131110_朝日ウィークリー_blog
※週間英字新聞 Asahi weekly に乗りました!(記事blog掲載は許可を得ています。)

9月23日に行われた「第20回おふく寄席」を終えて、ほっこり・のんびりしておりましたおふく寄席は、大阪北区民センターにて行われるフェスティバルのイベントの一つとして、英語落語会の依頼を受けました。

【おふく寄席 詳細】
●主催:大阪市コミュニティー協会北区支部協議会 様
●開催日:2013年11月17日(日曜日)
●14:30開場 15:00開演 (1時間半を予定)
●場所:北区民センター 1階
JR環状線天満駅 又は 地下鉄堺筋線扇町駅 から徒歩数分(北区役所、関西テレビ近く)
●入場無料
●先着35人様
●連絡先 06-6315-1500(区民センター)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【プログラム】
1.This is Rakugo by 寿演&笑人
初めて落語を見る方や、英語落語を見る方に、落語ってなに?ということを
アメリカ人の寿演と、落語歴40年近い笑人の二人が実際に落語形式で紹介をします。

2.「動物園:White Lion」 by あらら亭あまどり
もっともポピュラーな落語「動物園」を中学2年生のあまどり(男子)が演じます。
英語で聞いても分かりやすい噺です。原作は、イギリスの話からきているそうです。
楽な仕事はないかと、紹介されて来たのが動物園。さてさて、どんな仕事をもらえるのでしょう。

3.「茗荷屋:Myougaya Inn」 by こいと
古典落語、茗荷屋は、こいとの訳によるものです。
野菜の茗荷を食べ過ぎるともの忘れがひどくなります。
暇な宿屋の夫婦は、大金を預けた宿の客にたくさんの茗荷料理を食べさせて、預けたことを忘れさるという仕掛けを考えます。
その夫婦のやりとりやら、茗荷を食べた客の様子やらがおかしく落ちも傑作で、とても楽しめる落語です。

仲入り(10分)

4.Workshop:体験高座 by 笑人
お客様に英語落語を体験していただく時間です。
簡単な話を、笑人が分かりやすく教えます。

5.「夏の医者:Summer Doctor」 by KENBO
季節は夏の噺ですが、医者と案内の男が森の中で大蛇に飲みこまれてしまう!という噺です。
ダイナミックな大蛇を、大柄なKENBOが演じます。


当日は、高校生によるお茶席や、他イベントが同時開催されています。
お早めにお出かけいただき、楽しい一日をお過ごしくださ~い!

席亭 こねこ

ソトレン@中之島バラ園 for the 20th OFUKUYOSE

2013.09.22 22:48|稽古
絶好のソトレン日和!
2013年9月22日(日)お天気に恵まれた大阪は中之島バラ園で、外練習をしました。
バラ園は、大阪北区中之島公会堂近くにあり、観光客や近隣の住民が散歩をする場所で、
この日もたくさんの人が訪れていました。

持って行ったおふく寄席のちらし約20枚は、1枚残して全て配りました。

最後まで付き合ってくれた台湾からの観光客カップルと、自転車で通りがかったイタリア人カップル、
お散歩のわんちゃんとご夫婦。みんなで記念写真。
130922イタリア人カップル130922台湾人カップルと日本人カップル

左:緑の上に、赤と青が冴えてます。芝生が豊かに地面を這っています。
右:ソトレンの経験豊富な笑人が一番手。
130923_舞台130923_笑人2

左:ソトレン初めてのことりは、環境の良さに感動!またやりたい、と言ってました。
右:ビーアンは福岡からかけつけました。今日稽古できて、よかったぁ~!
130923_kotori3.jpg130923_びーあん

左:三笑は、2回稽古しました。15分近いネタですが、観客はしんぼうのある人達でした。
右:ことりは3回目の稽古。これで明日の自信がつきました!
130923_三笑2130923_kotori4.jpg

両方:koneko。明日の落語会は、久しぶりの舞台なのでキンチョーします。
積極的に弾き唄いまでしました。音は誰にでも理解できるようで、ブラボー!と言ってもらいました。
130923_koneko2.jpg130923_koneko1.jpg

仲よしのカップルで、最初から最後まで練習につきあってくれました。ありがとう!
130922台湾人カップル130923_笑人1

明日23日、12:30 大阪歴史博物館、4階講堂でお待ちしています。
英語落語、是非、聞きにきてくださ~い!

by koneko

「英語落語会 第20回おふく寄席」 いよいよ迫っております!

2013.09.21 12:50|落語会
英語落語会 「第20回おふく寄席」 ご来場をお待ちしていま~す!

130916allnobori.jpg

目印は、ピンクの”のぼり”!

ちらし両面blog

開催日:9月23日(月)
開場:12:00 開演:12:30
会場:大阪歴史博物館 4階 講堂(278席)
入場:無料
予約:不要
(満員の場合は、入場できない場合があります)
連絡先:ofukuyose@gmail.com

【プログラムの時間割】
ACT1 12:30~13:20頃 休憩10分
ACT2 13:30~14:20頃 休憩10分
ACT3 14:30~15:50頃まで 

予定ですので、多少のずれがあります。予めご理解ください。

【ソトレン 実施】
翌日に控えたおふく寄席の最終稽古と、デモンストレーションを兼ねて、大阪市北区 中之島バラ園
外で練習=ソトレンを行います。

有志の集まりなので、数人の参加ですが、お近くの方は、ぶらりとお立ち寄りください。

開催日時:9月22日 15:00スタート 1時間
場所:中之島バラ園
バラ園の仲にあるビアガーデンの正面に向かって右側に橋があります。
それを渡って、右歩道をずっと行った先にいます。
小雨・雨天 中止
ちょっとでも雨が降ったら中止です。

by koneko

9月勉強会

2013.09.19 12:28|勉強会
130923のぼりblog

130915勉強会4all_blog

●2013年9月15日(日)台風直撃の大阪でしたが、
9月の定例勉強会を行いました。

翌週に迫った、第20回おふく寄席のリハの為、11人が集まりました。
(撮影者を含めて)

●おふく寄席の年少組? 中学生のめりんちゃんとあまどり君です。
左:めりんちゃんは古典の「手水廻し」を噺の中でわかりやすくするための工夫をしていました。
右:あまどりくんは、「動物園」。文化祭の劇で役をもらったそうで、同時期のイベントということもあり、どちらも覚えるのが大変だそうです。
130915勉強会めりんblog 130915勉強会_あまどりblog

●みなさん、人の噺を熱心に聴いて、それぞれアドバイスをします。
130915勉強会3blog

◆9月23日(月)は、大阪市中央区にある大阪歴史博物館 4階講堂 へいらしてくださ~い!
12:00開場、12:30開演です。
入場無料、予約不要です。
目印は、ピンクののぼり!
場所は、地下鉄谷町線 谷町四丁目駅下車 2番か9番の出口を上がってください。
お待ちしています!

by koneko
| 2014.07 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費6000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。