FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「小噺ナイト」 写真集

2011.07.05 05:05|落語会
【出囃子ナイト】
7月3日 日曜の夜、心斎橋にあるアイリッシュパブ "The Blarney Stone" は、突然、和の空間に変身しました。

取り出したる楽器は、三味線、三味線、三味線、そして、しの笛・・・・。
今夜のテーマは、「出囃子」。

落語になくてはならないもの、そして、下座にあるので普段観客が見ることができない「出囃子」がメインの会でした。 
音は伝わりませんが、画像で雰囲気を楽しんでくだされば幸いです。


【Part 1 出囃子】
●右:席亭 四笑亭 ○丸が、出囃子について説明をしています。
110703kaorumaru2.jpg

●左:かおるさん、中:○丸、右:やす 石田(同時通訳)
○丸がチョイスした出囃子、10数曲を、かおるさんが弾きました。
かおるさんは、お母様が民謡の師範であるという環境から、小学6年から三味線を始めたそうです。
林家染丸さんの寄席三味線の会「染丸道場」の門下生でいらして、そのキャリアと確かな腕前に、こねこ、目がキョロキョロ・・・。
110703Imc.jpg

●まずは、三枝さんの「のきす」に始まって、大御所、米朝さんの「三下り鞨鼓」、春団治さんの「野崎」、
露野五郎さんの「勧進帳舞の合方」、桂枝雀さんの「ひるまま」などなど・・・。
笑福亭仁智さんの明るい出囃子、「オクラホマミキサー」 もありました!
バチを持っている手やら、棹を自由に行き来する指に、「おー!」「すごい!」と心で叫んでいました。
次々と奏でる確かで、美しい音色に・・・周りの外国人も興味深々の様子。
110703KAORU.jpg

●めったに聞く機会のない三味線の会を楽しみに来てくれたお客様方。
110703audience3.jpg 110703audience4_20110705044430.jpg
110703motheryasu.jpg 110703audience3.jpg
【Part 2 初LIVE】
しの笛歴6ヶ月のやす石田 と 三味線歴2ヶ月のこねこの デュオアクト
共に初めての演奏会で、緊張しましたぁ~。
実は、当日の昼、2時間ほど、初めて合わせて稽古したばかりで、できたてほやほやのコンビ。 

●左:自分の出番を前にのんきにしているkoneko
右:やす 石田のしの笛 & konekoの三味線 で 「さくら」 を演奏。
110703audience2.jpg 110703stage2_yasukoneko.jpg
●左:石田ソロ 右:こねこソロ 

デュオアクトが終わった後、○丸が「ありがとうございました」 と言うので、
「あ、ソロでやります、二人とも」 の厚かましい態度に、、「え!」と驚きの○丸。想定外だったようです。
恥かいてなんぼ、まちごうてなんぼや! という気持ちでやらせてもらいました。

マジシャン ドギー・マギー・石田として、日本での活躍はすばらしかったけど、
しの笛という日本古来の楽器を学んだ経験が、ハワイの大学院で学ぶ舞台芸術の勉強に活かせたら、すてきだね。
110703stage3_yasu.jpg 110703stage4_koneko.jpg

【Part 3 はめもの】
落語では、演者の退出の時に演奏される「出囃子」と、演者の噺の中に効果音としての 「はめもの」 があります。
三部では、はめものに登場する楽曲を聞かせてもらいました。

「皿屋敷」の中、おきくさんの登場から、皿を数えるシーンのフル演奏に、とても感動しました。
CDの出囃子ではできない、生ならではの効果です。
110703kaorumaru1.jpg


三味線を習い始めたことによって、噺だけでなく、下座の音にも興味が沸くようになりました。
特に、はめものは、上方落語だけにあるスペシャルな演出効果です。

演者さんの出囃子曲を知ることで、出囃子が鳴り出すと、「あ、誰々さん登場や!」と分かる快感や、
曲と演者さんのイメージの合致、下座と演者さんの呼吸や一体感を感じるなど、落語を見る楽しみが更に深まります。

かおるさんと○丸さんのおかげで、本当にすばらしい、値打ちのある 「出囃子ナイト」 を楽しみました。
お二人とも、本当にありがとうございました!

石田君、初めてで、最後のディオアクト、楽しかったね!ありがとう。
日本に戻った時には、また一緒にやらせてもらおうね。・・・♪ねこは待ってるぜ♪
by koneko
スポンサーサイト

コメント

No title

いいでしょ。v-238最近、笑人さんと同じで、読みづらくなってきて・・・。

No title

メチャクチャお目々に優しい画面になりましたね!
非公開コメント

| 2019.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費8000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。