FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2012年、最初の勉強会」

2012.01.22 11:18|勉強会
2012年 おふく寄席 始動!
1月15日(日)、17:00~大阪国際交流センター 3F和室にて 勉強会を行いました。
参加者は、新入会の二人を含めて、11人でした。
120115_all_b.jpg

新入会の二人。若さあふれるご夫婦です。笑顔が美しいですね。
おふく寄席に新鮮で、すがすがしい風が舞い込んだ感じです。
120115_newmembers_b.jpg


【新年の抱負】
毎年、最初の勉強会では、新年の抱負を語ります。
各メンバーは、どのような目標でこの一年に臨むのでしょうか?

●おふく寄席の長老 八笑の抱負 「日本語の落語を聞くこと」
120115_hasshow_b.jpg

英語落語を始めて5年。おふくに入会して4年。
英語落語のベースは日本語の落語にあり、と今年は、日本語の落語を聞くことを心がけ、
80代のを大事にしよう、と考えているそうです。

●しゃれの名人 ビィーアンの抱負 「なでしこ寄席の開催」
120115_bean_b.jpg
退職後、岡山県美作で農業を営むビーアンは、昨年の女子サッカーの活躍に乗じて、
女子による 「英語落語会」 を美作で開催することが目標です。
名づけて「なでしこ寄席」
楽しみです!みんなで協力しますよ!

●英語のスペシャリスト(当たり前か・・・) 寿演の抱負 「2012年KMCの成功」
120115_juuen_b_20120122110709.jpg
仕事が充実してきている最近の寿演の目標は、自身がライフワークとしている
音楽イベント「Kasnsai Music Conference 2012」 の成功が目標です。
世界の音楽や外国のミュージシャンと日本を繋ぐ架け橋として、KMCを立ち上げ、今年は4回目の開催となります。
website のデザインが新しくなりました。
今年は、和の楽器、三味線のワークショップ(和奏伎)も取り入れ、日本の文化を世界に発信するそうです。

●おふくの金庫番 ごまめの抱負 「しゃれのある毎日を」
120115_gomame_b.jpg
きっちりとしているのに、ちょっぴり抜けているところがある、そこが魅力のごまめは、
娘さんの学校で広報を担当しています。
昨年からは、中国語の学校にも通っていて、仕事・家庭・PTA・多彩な趣味に、ムチャ忙しい毎日です。
そんな忙しい日々の中で、ちょっとしたしゃれやユーモアを見つけて、
多忙の中にゆとりを持つことを心がけようと思っているそうです。
(落語もたのまっせe- by koneko)

●よう走る マロンの抱負 「30の英語小噺を覚える」
120115_maron_b.jpg
よう走る人なんです。
自宅のある千林あたりやったっけ?・・・から、北区南扇町のkonekonnちまで走ってくるんです。
昨年暮れは、谷町の国流から自宅に走って帰ったそうです。
だから、最初は、体育の先生かとおもうておりましたが、実は、中学校の英語の教師やそうで、意外でした!
大島希巳江さんの著書「英語で小噺!」にあるネタ、全てを覚えることが目標です。 

●ネタが豊富な チャーリーの抱負 「英語落語に活かす日本語挿入」
120115_charley_b.jpg
キティーと二人で始めた「アロマ寄席」は、昨年2回開催しました。
おふくのメンバーの中で、最もネタの数の展開が早く、
ようもあれだけ次々覚えられるもんや、とメンバーの感心と関心を呼んでいます。
勉強会では「かぜうどん」を披露。
日本語の落語は、英語でする場合、ネタや英語表現に限界があり、そんなところを含めて
英語落語に挿入する日本語のバランスなど考えていこう・・・が目標。
(難しいこというてはったので、ようワカランかったkonekoです。まちがってたらごめんね。)

●最近マルクなった 三笑の抱負 「おふく勉強会の出席率を高める」
120115_sunshow_b.jpg
マルクなったのは、演技や性格です、顔ではありません
昨年、初めて「定期寄席_第18回おふく寄席」に出演できたことを、喜んでいました。
仕事の都合でなかなか勉強会に参加できず、後の打ち上げしか出られなかったことを省みて
2012年は、勉強会に参加率を高めることが目標だそうです。

●江戸から来た コジュエンの抱負 「大阪弁をマスターする」
120115_kojyuen_b.jpg
昨年秋から、桂 九雀さんの落語教室に通い始めて、3月には発表会があるそうです。
関東の出身なので、関西弁ができず、落語をするのに苦労しているようです。
打ち上げでは、みんな、彼女の関西弁につっこむ、つっこむ
生の関西弁に触れるいい機会です。
ほそ~く、なが~く、ちょっとずつ、がんばってね!

●バイリンガルのイケメン の抱負 「英語のOverhaul」
120115_newman_b.jpg
「Overhaul ってなんですか?」と思わず尋ねました。
徹底的に見直す、分解し再構築する、などの意味がある言葉やそうです。
中高とアメリカで過ごした彼は、日本に戻ってきた10年間、英語を使う機会がなく
あらためてやり直しをしようと思ったそうです。
奥様のコジュエンさんが落語を始めたことがきっかけで、初めて繁昌亭で落語を聞き、
おもしろいと思ったそうで、落語と英語が合致した「英語落語」にl興味をもたれたようです。
只今、国家資格を取得すべく勉強もしている学生さんです。

●おふくのご指南役 笑人の抱負 「海外遠征」
120115_showto_b.jpg
昨年は、アメリカの大学に招かれ、英語落語のワークショップをいろんな小学校や機関で行いました。
自身の運営する「英語落語道場 にぎわい堂」も、会員が増えているようです。
毎年海外遠征を行っていますが、今年は、モンゴル、アメリカと、活動をさらに広げるそうです。
モンゴルは、魅力ですね! 一緒に行かれへんから、ブログで楽しみにさせてもらおっと。

●おふくの幽霊演者 konekoの抱負 「出囃子デビュー」
120115_koneko_b.jpg
ほんま、幽霊みたいな存在ですワ、わたし・・・。
おふく寄席の運営面で忙しく、最近全く落語ができていないんでチュ。
5月開催のプチ寄席で、三枝さんの「生まれ変わり」をやろう!と決めていますが、どないなることやら。
昨年5月から始めた三味線、メチャおもしろくって、はまってます。
師匠に稽古は、「聞くこと7割、弾くこと3割」ですよ、と言われ、毎日、いろんな曲を聴いています。
後輩が次々と腕を上げていくのに刺激と衝撃を受け、今年こそ!ちゃんと弾けるようになりたい、それが目標です。


メンバーの抱負を丁寧に書いてみました。
今年も、おふく寄席をよろしくお願いします。
by koneko


スポンサーサイト

コメント

No title

八笑さま
忘れる事が問題!なら、いっつも忘れているkoneoは、かなり重症です。
でも気にしない!こと、それが大事ですよね。


Forgetfulness

去年までは三つ用事を頼まれると一つは忘れる。
新年早々であるが用事を二つ頼まれて一つを忘れた。
問題は忘れている事を忘れる事だ。
Anyway
思い出したおふく寄席の良きパートナー,ヨッシーさん。
お元気か。
See you again.
非公開コメント

| 2019.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費8000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。