FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心合わせて・・・。

2012.04.15 10:20|三味線教室
【三味線教室 稽古日誌】
♪こころ合わせて、下合わせ♪

●左:日本舞踊:さくら~元禄花見踊り ●右:開演最初の曲:三弦二重奏曲
120325_wakanagi1.jpg 120325_wakanagi2.jpg
はやいもんで、三味線を始めてから、一年が経とうとしています。

教室にとって一年で最も大事な行事 「和奏伎演奏会」が、5月27日にあります。

上の写真は、3月25日(日) 数箇所の教室で学ぶお弟子さん達が一同に会して、
合同稽古をした時のものです。
数十人が一つの曲を演奏するのに大事なことは、心合わせて人の音を聴くことです。

三味線の演奏の他、日本舞踊・唄・落語・芝居・太神楽(宝来家玉之助さん)があります。

今が旬(!?)の平家物語に因み 「~九郎判官義経~」 と題して
全編を平家もので関連づけた構成になっています。
発表会に是非お越しください。お待ちしています。

【和奏伎 演奏会詳細】
主催:邦楽の会 和奏伎
開催日:平成24年 5月 27日
開場:午後3時
開演:午後3時半
場所:クレオ大阪東 1Fホール 
入場:無料
連絡先・info@wakanagi.com 050-3735-9390

【お好み焼き ニューおふく】
14日、三味線教室から戻って、店に行くと、おふく寄席の笑人さんとステキなお客様が二人。
120414_frenchRakugo.jpg
フランスから来た二人は、東北や日本の各地で活動した役者さんと演出家です。
京都では、フランス語で「時うどん」をしたそうです。
三味線もならったことがあるそうで、彼のwebsiteには、そのことも書いてあります。
(フランス語わからんでも、なんとなくこんなん書いてんちゃうかな?と勝手に解釈してます。)
ステファンさんのサイトをお尋ねください。

by koneko
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費8000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。