FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出前寄席 for 「北区ローズミュージックフェスティバル」

2013.11.09 08:46|落語会
「北区ローズミュージックフェスティバル」 おふく寄席のご案内
131110_朝日ウィークリー_blog
※週間英字新聞 Asahi weekly に乗りました!(記事blog掲載は許可を得ています。)

9月23日に行われた「第20回おふく寄席」を終えて、ほっこり・のんびりしておりましたおふく寄席は、大阪北区民センターにて行われるフェスティバルのイベントの一つとして、英語落語会の依頼を受けました。

【おふく寄席 詳細】
●主催:大阪市コミュニティー協会北区支部協議会 様
●開催日:2013年11月17日(日曜日)
●14:30開場 15:00開演 (1時間半を予定)
●場所:北区民センター 1階
JR環状線天満駅 又は 地下鉄堺筋線扇町駅 から徒歩数分(北区役所、関西テレビ近く)
●入場無料
●先着35人様
●連絡先 06-6315-1500(区民センター)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【プログラム】
1.This is Rakugo by 寿演&笑人
初めて落語を見る方や、英語落語を見る方に、落語ってなに?ということを
アメリカ人の寿演と、落語歴40年近い笑人の二人が実際に落語形式で紹介をします。

2.「動物園:White Lion」 by あらら亭あまどり
もっともポピュラーな落語「動物園」を中学2年生のあまどり(男子)が演じます。
英語で聞いても分かりやすい噺です。原作は、イギリスの話からきているそうです。
楽な仕事はないかと、紹介されて来たのが動物園。さてさて、どんな仕事をもらえるのでしょう。

3.「茗荷屋:Myougaya Inn」 by こいと
古典落語、茗荷屋は、こいとの訳によるものです。
野菜の茗荷を食べ過ぎるともの忘れがひどくなります。
暇な宿屋の夫婦は、大金を預けた宿の客にたくさんの茗荷料理を食べさせて、預けたことを忘れさるという仕掛けを考えます。
その夫婦のやりとりやら、茗荷を食べた客の様子やらがおかしく落ちも傑作で、とても楽しめる落語です。

仲入り(10分)

4.Workshop:体験高座 by 笑人
お客様に英語落語を体験していただく時間です。
簡単な話を、笑人が分かりやすく教えます。

5.「夏の医者:Summer Doctor」 by KENBO
季節は夏の噺ですが、医者と案内の男が森の中で大蛇に飲みこまれてしまう!という噺です。
ダイナミックな大蛇を、大柄なKENBOが演じます。


当日は、高校生によるお茶席や、他イベントが同時開催されています。
お早めにお出かけいただき、楽しい一日をお過ごしくださ~い!

席亭 こねこ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.04 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

英語落語 おふく寄席

現在の閲覧者数:

プロフィール

ofukuyose

  • Author:ofukuyose
  • 英語落語 おふく寄席
    ♪Welcome to OFUKUYOSE, English Rakugo Circle♪
    ■設立:1998年7月12日
    ■代表:こねこ(koneko)
    ■活動 ・稽古毎月一回・プチ寄席6月第三日曜日・定期寄席秋頃開催・不定期に出前寄席あり
    ■稽古日:毎月第三日曜日_17:00~ 北野老人憩いの家:地下鉄谷町線_中崎町駅から徒歩5分
    ■英語落語の創始者、"Mr山本"こと、故山本正昭先生主宰のHOEインターナショナル「英語落語道場」の1期生7人が、稽古発表の場として、自主英語落語会を開いたのが始まり。
    ◆見学大歓迎!入会いつでも。一般年会費8000円。在日外国人・学生・留学生無料。
    ◆連絡先 ofukuyose@gmail.com

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。